2011年02月07日

2月のおすすめ:アサリとワカメの酒蒸し

アサリとワカメの酒蒸し

アサリとワカメの酒蒸し

アサリ本来の美味しさを引き出した、酒肴にぴったりの酒蒸し。ワカメのほのかな磯の香りとなめらかな舌触りが加わって、まるで春の磯辺を思わせる一皿。貝から溶け出した素直な旨味がたっぷりのスープまでお召し上がりを。

合わせたいお酒

まずは熱々のうちに純米系のしぼりたて新酒生酒〈初しぼり〉と合わせてみてください。生新酒ならではのお酒の甘やかさと爽やかさが加わって、春まだ浅いおだやかな海辺の風景が浮かんでくる美味しさに。少々冷めてきた頃には、お燗酒がおすすめです。貝も熟成した日本酒も旨味成分の一つであるコハク酸を多く含むためお互いの味を引き立て合います。さらにコハク酸は温い温度で美味しくなるため、冷めた貝を温かなお燗酒が口中でふたたび温めてくれ、魔法のように旨味をぐんとボリュームアップしてくれます。

posted by 店長村越 at 07:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のおすすめ酒食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184644446
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。