2011年04月06日

4月のおすすめ;桜マスの西京焼き

桜マスの西京焼き

桜マスの西京焼き

芳しい西京味噌の香りとつややかな身質が食欲をそそる、サクラマスの西京焼きです。口に含むと、鼻を抜ける香りと濃厚な旨味に思わず顔がほころびます。とはいっても秋鮭のワイルド&パワフルさとは違い、どこか上品&繊細な味わいは春に美味しいサクラマスならでは。添えてあるタラの芽のホロ苦さも春らしいアクセントを添えてくれます。一口食べては、お酒ちょうだい!と自然に杯に手がのびる、酒の供として心強い味わいです。

合わせたいお酒

春のこの時期に合わせてみていただきたいお酒の一つは、しぼりたて生原酒「無垢之酒」。無濾過純米吟醸あらばしり生原酒ならではのパワフルさが旨味をしっかり受け止め、香味をくっきり鮮明に浮かび上がらせて、春の渓流を思わせる清々しい相性に。もちろん山廃・生モト純米酒などのお燗酒もおすすめ。サクラマスとお酒、双方の複雑な香味がぴったり一体化して、とろけるような美味しさに。お酒は深みを増し、西京焼きの芳しい香りの余韻も長く楽しめます。

posted by 店長村越 at 15:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のおすすめ酒食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/194543727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。