2011年09月06日

9月のおすすめ:サンマの有馬煮

サンマの有馬煮

サンマの有馬煮

秋魚の代名詞的存在といえばサンマ。北海道産の丸々としたサンマを実山椒とたっぷりの日本酒を使って炊いた、岡永倶楽部自慢の有馬煮です。骨まで食べられるほど柔らかく、しっとりした身にサンマ本来の香味や、皮目や腹回りのトロリとした脂がしっかりと封じられ、サンマの美味しさを満喫できると、毎秋、好評の一品。今年はさらに進化させ、出汁以外、水を一切使わず、日本酒だけを使って炊き上げ、さらにパワフルな味わいに。濃厚かつ素直な旨味を、山椒の香りと刺激がぴりりと爽やかに引き締め、お酒と合わせて飽きのこない味わい。

合わせたいお酒

秋に旬の魚には、やはり秋に旬のお酒〈ひやおろし〉など、熟成の旨味が冴え渡るお酒を。お酒を口に含むと、サンマの香味の良い部分が最大限に引き出され、すばらしい美味しさに。熟成して深みを増したお酒と口中でサンマが出会った瞬間、酒呑みでよかった、秋って素晴らしい、と心から感じられるはず。

posted by 店長村越 at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のおすすめ酒食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/224577610
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。