2011年10月11日

10月のおすすめ:地鶏とキノコの酒蒸し焼き

地鶏とキノコの酒蒸し焼き

地鶏とキノコの酒蒸し焼き

地鶏とキノコ、長ネギを、地鶏出汁とお酒をかけまわしてオーブン焼きにしました。運ばれてくるなり鼻をくすぐる香りにお酒が欲しくなりますが、その予想通り、お酒が素材の素直な美味しさを引き出した、優しいコクと旨みたっぷりの一品です。地鶏はあらかじめ鶏出汁でさっと炊いてあるので中まで味が染みてジューシー。鶏出汁のしっかりした旨みに、キノコの香りと旨み、長ネギの甘やかさが溶け合って、スープまで美味しくいただけます。

合わせたいお酒

キノコの香りと地鶏のコクには、熟成した〈ひやおろし〉の風味がぴったり調和します。ジューシーでコクのある地鶏の旨味にお酒の旨味が加わり、キノコの香りの競演が〈ひやおろし〉の風味をさらに秋らしく仕立ててくれます。お酒もお料理もまろやかさと旨みを増し、ほっと肩の力が抜けるような優しい美味しさに。静かな秋の夜にしみじみ楽しみたい組み合わせです。

posted by 店長村越 at 10:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のおすすめ酒食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。