2011年12月08日

12月のおすすめ:望来豚と根菜の味噌煮込み

望来豚と根菜の味噌煮込み

望来豚と根菜の味噌煮込み

寒い日には、身体の中からポカポカと温めてくれる汁椀はいかがでしょう。北海道のブランド豚・望来豚と根菜を、生姜とニンニクを効かせたコクたっぷりの味噌スープで煮込んだ味噌煮込みです。ダイコン・ニンジン・コンニャクなどの根菜類や葱の甘味、やわらかーく煮込まれた望来豚のコクのある旨味と軽やかな甘味、それらが溶け込んだスープを含んだお揚げ等々、一口ごとに様々な味を楽しめて、お酒の肴につまんで飽きません。

合わせたいお酒

根菜と味噌の落ち着いた味わいには、生モト・山廃のお酒や〈寒おろし〉など、奥深い風味を持つお酒と合わせると、ホッと肩の力が抜ける美味しさに。塩味とコクの効いたやや濃いめの味付けなので、面白いようにお酒をすすませてくれます。また、原酒が多いこの時期の新酒も、汁気の多い一椀と合わせると悪酔いしづらいのでおすすめです。

posted by 店長村越 at 15:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のおすすめ酒食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/239339434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。