2012年02月07日

2月のおすすめ:浅蜊と生海苔の酒蒸し

浅蜊と生海苔の酒蒸し

浅蜊と生海苔の酒蒸し

香りも見た目も味わいも早春の磯の景色を思わせる、アサリと生海苔の酒蒸しです。日本酒の力で引き出されたアサリの旨味と生海苔の甘味、プンと立ち上る貝出汁と生海苔の磯の香りが嬉しい一皿。アサリと海苔からいい出汁が出たスープまでお楽しみを。寒い日に遠い春を思いながら、身体が温まる一皿としてどうぞ。

合わせたいお酒

お燗酒や生原酒と合わせてお楽しみください。お燗酒とは旨味増幅相性で、お酒とアサリの旨味成分コハク酸が呼び合い、双方の旨味がどーんとボリュームアップするベストマッチな組み合わせ。身も心もポカポカと温まって、「うまい!」の一言が自然に漏れ出てきます。また、生原酒と合わせると、お料理の磯の香りにフレッシュなお酒の甘やかな香りが吹き込んで爽やか、生海苔の甘味も引き出され、春の磯のイメージをたっぷり楽しめます。

posted by 店長村越 at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のおすすめ酒食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250363805
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。