2012年05月08日

イカの沖漬け

イカの沖漬け(北海道稚内・うろこ市謹製)

イカの沖漬け

日本最北・宗谷岬の稚内港に面した老舗魚屋から取り寄せました。獲れたばかりの新鮮な真イカを使った沖漬けです。あっさりとした嫌味のない秘伝の漬けダレが、フレッシュ感の残る真イカの甘やかな美味しさをぐっとバックアップ。深く甘やかな美味しさが後を引きます。

合わせたいお酒

純米酒はもちろん、春夏秋冬・季節それぞれの純米系生酒を合わせても。冬〜春の新酒「初しぼり」ならお酒の刺激的な部分をまろやかにし、「夏の生酒」なら夏の海を思わせる爽やかさに、秋〜冬の「ひやおろし」や「寒おろし」ならよりお酒の深みを際立だせてさらに美味しく。もちろんイカそのものの良質な香味もより鮮明に引き出されて、季節ごとのお互いの表情を引き立て合う様を楽しめます。

製造元/(株)うろこ市

posted by 店長村越 at 16:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のおすすめ酒食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269086033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。