2012年05月08日

からすみ

からすみ(長崎県長崎・高野屋謹製)

からすみ

高級珍味として知られるからすみですが、ボラの卵巣を使った日本独自の製法を江戸時代初期に確立したのが、実はこちらのからすみを作っている長崎県の老舗・高野屋さん。300有余年の歴史の中で培われてきた職人技で、塩漬けにした魚卵を真水で戻し、天日干しをして旨味を凝縮させ、色つやといい、繊細で上品な香味といい、並のカラスミを遙かに凌ぐ一品を作りあげています。ねっとりとしたチーズのような食感で、ほどよい塩加減と魚卵らしい旨みもたっぷり。お好みで下に敷いた大根のスライスと一緒に、チビチビとかじりながらお楽しみください。炙りもできますので、オーダーの際に一声おかけください。

合わせたいお酒

塩気が強いので、合わせるなら旨みがしっかりある日本酒と。魚卵と酒、これほど旨味を増幅し合う幸せな間柄もありません。香味が上品なのでお酒の味を殺さず、旨味のある純米吟醸酒などにも合うと思います。

製造元/(有)高野屋

posted by 店長村越 at 16:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬のおすすめ酒食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269086279
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。